淀屋橋地下線の開業にあわせてデビューし、中之島線の開業を前に引退した京阪1900系。ここでは、おもに最後まで活躍した2編成にスポットを当て、四季折々の風景などを織り交ぜながら、その晩年の勇姿を集めてみました。最初から順番にご覧いただきますと1つの物語になるように構成しております。ありし日の1900系の姿を思い浮かべながら、じっくりとご覧いただければ幸いです。

お知らせ
このページに掲載している写真を収録したアルバム(2Lサイズ/全60ページ)の制作を承っています。家庭用のプリンターで1ページずつプリントアウトしたものを、市販のアルバムに入れてお届けいたします。詳しくはこちらからお問い合わせください。
Copyright © Club2600. All Rights Reserved.